スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) | スポンサー広告 | 今日の動物は? | edit
楽しく見たいのに…
クリックで拡大
楽しく過ごしたい動物園もエサやりをする人を見かけると…
注意してトラブルになるのもイヤだし聞こえよがしに「餌やっちゃダメなのに」と言うに留め、園の関係者を見つけて通報するようにしてますがそれまでの間その場を離れがたく気分もどよよん。

お花見シーズンや春休み、GWと来園者の増える春はそんな場面も多くなる。
特に上野動物園はエサやりする人を目撃する事が多くてイヤンなっちゃう(-_-;)

餌をあげているのが外国人の場合、日本語を話せるのに判らないする人も多くて質悪いし。


上野に行くと必ず立ち寄るアオメキバタンのところ。
アンナもカリンも人工育雛でとっても人慣れしていて、アクリル板越しに遊んだりして20分ぐらいはいつもいます。
特にアンナは私を見つけるとトコトコと歩いてきてくれたり、アクリル板をノックしてくれたりと可愛いのだ(^-^)

この日もアンナ達と遊ぼうとアオメキバタン舎に行くと珍しくカリンが前に出てきていてナデナデされている。
そこまでは良いのですが(本当は触っちゃダメだけど常連でナデナデしている人などに園もそれは注意していないし)、ピーナッツあげてるじゃんっ!!
あ~っ、カリンは咥えて定位置に戻って食べちゃってるよ。

アンナも呼ばれたけど私の「帰って!」のジェスチャーに気が付いて、元の位置に戻っていってセーフ。
(それ以前にもらっちゃってるかもしれないけど)

通りかかった園の方にお知らせして注意してもらいました。
その後に担当の方が来たり、ガードマンが配備されたのでやっと一安心。

エサやりする人が気になってマレーグマや木曽馬っ仔を見に行けなくなったゾっ(--メ)
(特にお気に入りのコ達なので尚更その場を離れがたくなっちゃったし)

可愛い愛しいと思う気持ちがあるのなら人間の食べるお菓子なんてあげないでっ!
2010/04/14 (水) | 鳥類 | 今日の動物は? | edit
Tag:アオメキバタン
copyright © 2006-2017 Junk Photo allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。