スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) | スポンサー広告 | 今日の動物は? | edit
ダイヤルMを廻せ!
クリックで拡大0709kamine02.jpg0709kamine03.jpg0709kamine04.jpg0709kamine05.jpg0709kamine06.jpg■ 全6枚

今年で五十周年を迎える日立市かみね動物園。
太い鉄柵や細かな網に囲まれたケージなど古いタイプの展示施設が多く、「古いな~っ」と言う感じは否めないのですが何処もとても良く掃除されていて動物臭も気にならず古いけれど小ぎれいな動物園でした。

個体紹介パネルも数々設置され動物(個体)の特徴が判るようになっているのも好感。

また、飼育係さんをはじめスタッフの皆さんがとても親切♪
入り口でコインロッカーの有無を尋ねると(売店横にコインローカーはあったのですが)事務所で荷物を預かって下さいました。



また、ゴリラを撮っている時にシェットランドポニーの散歩で通りかかった飼育係さんが、わざわざゴリラ舎の前で立ち止まってくれて(飼育係さんを見ると奥にいたダイスケが手前に来た)写真を撮り易くもして下さいました。
イベントなどの説明も判りやすく、またフレンドリーだし、良い雰囲気の動物園ですねぇ(^^)

そして肝心の動物達なのですが個性豊かな子が多く楽しめました。
美男美女カップルのベンガルトラや色白美人のアライグマのチャゲ、100頭はいようかというサル山も楽しく見れました。

帰省のついでじゃなくてゆっくりじっくりと見に行けると良いんだけどなぁ…

さて、タイトルのダイヤルMを廻せ!ですが、これは白飛びしたコビトマングースでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、モードダイヤルがM位置に廻っていてそれに気がつかずに撮り続けぶっ飛び画像を量産してしまったのです。
よくやる失敗とは言え今回は気がつくの遅すぎ、マトモに撮れてるコビトマングースがないぞ~~っ(/_;)

そのコビトマングースなのですが夜行生物館などの暗いところで展示される事が多いのですが、かみねではお日様の下、明るい場所で展示されていました。
(そもそも夜行生物館のような場所がない ^^;)

明るくても活発で好奇心旺盛。
ガラス張りでないので初めて鳴き声を聞く事も出来ました。
「きゅんきゅん」とヤブイヌの鳴き声を小さく短めにした感じ、姿も小さな小さなヤブイヌって感じにも見えますしね。

鳴き声は拾えませんでしたが好奇心旺盛なところを動画で撮ってありますのでどうぞご覧下さい ⇒ 動画

2007/09/18 (火) | 色々な動物 | 今日の動物は? | edit
Tag:ブタオザル ホンドダヌキ ピューマ コビトマングース チンパンジー
copyright © 2006-2017 Junk Photo allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。